さいたま市 南浦和 トリガーポイント鍼灸専門院 腰痛 肩こり 脊柱管狭窄症

HOME
治療院紹介
院長紹介
施術内容
システム・料金
24h web予約
エコーガイド下 Fasciaリリース
患者様の声
症例報告
問診票ダウンロード
院長のブログ
Facebookページ

カテゴリ

  • カテゴリーなし

カレンダー

Calendar Loading
うちくね鍼灸治療院の口コミ・感想をもっと見る

おはようございます!(^^)

さいたま市南浦和にあります

トリガーポイント療法の専門院

うちくね鍼灸治療院の内久根です。

 

痛みやしびれ、自律神経症状への

トリガーポイント鍼灸施術を

専門としております。

 

昨日の2/25(日)、日本超音波鍼灸協会の

ファシアリリースコース(第4回)が

開催されました。

 

1月から5月までで全10回の

ロングセミナーで、

本日も朝10:00から夕方の5:00まで

みっちりと骨や筋肉の触診とトレース、

刺鍼とエコー確認を行いました。

 

私も実技講師と、“前脛骨筋” “長趾伸筋”の

デモンストレーション担当として

参加させていただきました。

 

熱意あふれる受講生の皆様と共に、

大変充実した1日を過ごすことが

できました。

 

今後も一人でも多くの痛み・しびれで

苦しむ患者様のお役にたてるように、

鍼灸師みんなでレベルアップしていきたい

と考えております。

 

  

※写真は参加者の皆様の同意を得て掲載しております

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
南浦和トリガーポイント うちくね鍼灸治療院
さいたま市南区南浦和2-35-10田中彦ビル502
Tell:048-767-3089
E-mail:s.u2017@uchikune-hari.com
院長  内久根進一
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

こんにちは!(^o^)

さいたま市南浦和にあります

トリガーポイント療法の専門院

うちくね鍼灸治療院です。

 

腰痛や坐骨神経痛、膝痛などの痛み・しびれや

自律神経症状へのトリガーポイント鍼施術を

得意にしております。

 

本日は足の痛み・しびれ(坐骨神経痛)の

トリガーポイント鍼施術で大事な筋肉、

“大殿筋(だいでんきん)”をご紹介いたします。

 

こちらです。

 

大殿筋は殿部の骨や靭帯から始まり、太ももの骨の股関節よりにつきます。

 

大殿筋が働くと、下肢を後ろにあげたり股関節を開いたりすることができます。

 

ゴルフや野球、長距離走などのスポーツや長時間歩行、肉体労働、運転、長時間の座り仕事などで負担がかかっている可能性があります。

 

腰やおしりが痛い方、足がしびれる方、歩くのがつらい方、脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニア、坐骨神経痛でつらい方は、大殿筋のトリガーポイント鍼施術が有効な可能性がございますのでお試しいただけたらと思います。

 

次回は、“中殿筋(ちゅうでんきん)”をご紹介いたします。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
南浦和トリガーポイント うちくね鍼灸治療院
さいたま市南区南浦和2-35-10田中彦ビル502
Tell:048-767-3089
E-mail:s.u2017@uchikune-hari.com
院長  内久根進一
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

おはようございます!(^o^)

さいたま市南浦和にあります

トリガーポイント療法の専門院

うちくね鍼灸治療院です。

 

痛みやしびれ、自律神経症状などへの

トリガーポイント鍼灸施術を得意にしております。

 

本日は首の痛み・肩こりの

トリガーポイント鍼灸施術で大切な

“頭半棘筋(とうはんきょくきん)”

をご紹介いたします。

 

こちらです。

 

頭半棘筋は首の骨と背中の骨の横の突起から始まって、後頭部の骨につきます。

 

頭半棘筋は頭や首を後ろに倒したり、反対側に振り向く時に活躍します。また、うつむき加減の時は重い頭を支えるためにも一生懸命働きます。

 

首が痛い方、頭痛のある方はこの頭半棘筋のトリガーポイント鍼灸施術が有効な可能性がありますので、お試しいただけたらと思います。

 

次回は“胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)”をご紹介いたします。

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
南浦和トリガーポイント うちくね鍼灸治療院
さいたま市南区南浦和2-35-10田中彦ビル502
Tell:048-767-3089
E-mail:s.u2017@uchikune-hari.com
院長  内久根進一
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

 

 

 

 

 

こんばんは!(^^)

さいたま市南浦和にあります

トリガーポイント療法の専門院、

うちくね鍼灸治療院の内久根です。

 

肩こりや腰痛、坐骨神経痛などの痛みやしびれ、自律神経症状へのトリガーポイント鍼灸療法を得意としております。

 

本日は、首の痛みや肩こりの施術で重要な“頚板状筋(けいばんじょうきん)”をご紹介します。

 

頚板状筋は背骨の後ろの突起(胸椎の3個目~6個目)から始まって首の骨(頚椎の1個目~3個目)の横の突起についています。

 

頚板状筋が働くと、首を後ろに倒したり振り返る事ができます。また、首の骨を安定させる役割もあります。

 

デスクワークや運転時間が長い方、寝違えがなかなか治らない方、手がしびれる方などは、頚板状筋のトリガーポイント鍼灸施術をお試しいただけたらと思います。

 

次回は“頭半棘筋”をご紹介いたします。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
南浦和トリガーポイント うちくね鍼灸治療院
さいたま市南区南浦和2-35-10田中彦ビル502
Tell:048-767-3089
E-mail:s.u2017@uchikune-hari.com
院長  内久根進一
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

こんばんは!(^^)

さいたま市南浦和にあります

トリガーポイント療法の専門院

うちくね鍼灸治療院の内久根です。

 

肩こりや腰痛、坐骨神経痛などの痛みやしびれ、自律神経症状のトリガーポイント療法による改善を得意としております。

 

本日は首の痛みの施術で大切な筋肉の一つ

“板状筋”その中でも“頭板状筋”(とうばんじょうきん)を紹介します。

 

頭板状筋は首の骨の3~7番目、背中の骨の1~3番目から始まって、

耳の後ろの出っ張り(乳用突起という骨)や後頭部の骨に付いています。

 

頭板状筋が働くと、頭を後ろに倒したり、振り向いたりすることができます。

 

事務作業やパソコンで負担のかかりやすい筋肉です。

 

首の痛い方、頭が痛い方、顔や目の奥が痛い方は

頭板状筋のトリガーポイント鍼灸施術が有効な可能性がありますので、

お試しいただけたらと思います。

 

次回は”頚板状筋(けいばんじょうきん)をご紹介いたします。

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
南浦和トリガーポイント うちくね鍼灸治療院
さいたま市南区南浦和2-35-10田中彦ビル502
Tell:048-767-3089
E-mail:s.u2017@uchikune-hari.com
院長  内久根進一
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇